会社ではデキるといわれているのに転職できないビジネスマンの特徴

今の会社では重宝されているのに、いざ転職活動を始めてみたら、なかなか採用にいたらないという悩みを抱えている人がいます。
実はこれには大きな理由があるのです。それは「社内で通用するスキルに長けているものの、社外で通用するスキルに乏しいから」です。ここでは「社内で通用するスキル」と「社外で通用するスキル」を解説します。
■成功モデルの踏襲は古い体質の会社でしか通用しない
旧来の日本の企業組織では成功モ

転職で年収が100万円ダウン…事故物件に住んで家計圧縮する貧困男性

増額よりも減額するケースが多いと言われている転職後の収入。多少のダウンは覚悟のうえかもしれないが、一気に100万円も年収が下がるとなれば話は別だ。実際に、職場を変えたことがきっかけで貧困に陥った男性がいる。

◆転職後、4か月で貯金が半減!

写真はイメージです「なんとかなるだろうと思っていたけど、転職してすぐに自分の考えが甘かったことを思い知らされました」

 そう語るのは、2年前に業界大手の

経営陣か契約社員か…「50代銀行員」転職の大きな分かれ目

メガバンクの大幅な人員削減、店舗の統廃合、AIの台頭……。自身のキャリアを考えざるをえない状況が続く中、銀行員の転職が急増している。
しかし、一度高いステータスを手に入れた彼らにとって、転職することは本当に望ましいことなのか?
自身も元銀行員から転身し、『失敗しない銀行員の転職』の著書もある渡部昭彦氏が3回に渡って銀行員の「転職の損得」を考える短期集中連載、第3回。最終回となる今回は、40代、50

転職サービス「doda」CM抜擢の深田恭子。普段から後輩の悩みもサポート?

「doda」のCMキャラクターに抜擢された深田恭子女優の深田恭子が16日、都内で行なわれた転職サービス「doda(デューダ)」の「新ブランドコンセプト&新TV-CM発表会」に出席した。「わからないことだらけで転職活動に悩んでいる方たちを少しでもサポートしよう」と出演を決めた深田。CMでは、最後に「デューダ子です!」と活気あふれる笑顔で自己紹介するが、「あのカットがワンカット目の撮影で、しかも外だっ

深田恭子が、転職を応援する“デューダ子”に 「普段は頼られるより、助けてもらう方」

デューダ子に扮した深田恭子(左)と福島善成
 転職サービス「『doda』新ブランドコンセプト&新TV-CM発表会」が16日、東京都内で行われ、女優の深田恭子が出席した。 新CMで、転職のさまざまな不安、悩み、疑問に応えてくれる、「大人の進路担当 デューダ子」に扮(ふん)した深田は、「転職を考えている人のサポートが少しでもできればと思いながら演じました」と笑顔で語った。 ところが、普段の深田はデュー

最も価値が高い「30代の銀行員」には、どんな転職先がある?

メガバンクの大幅な人員削減、店舗の統廃合、AIの台頭……。自身のキャリアを考えざるをえない状況が続く中、銀行員の転職が急増している。
しかし、一度高いステータスを手に入れた彼らにとって、転職することは本当に望ましいことなのか?
自身も元銀行員から転身し、『失敗しない銀行員の転職』の著書もある渡部昭彦氏が3回に渡って銀行員の「転職の損得」を考える短期集中連載、第2回。20代、30代の銀行員の転職の実

【ユミリーのお悩み相談室】10年勤めた会社を辞めたい…… 転職すれば運気はよくなる?

――直居ユミリー先生が、あなたの悩みにアドバイス! 九星学をもとに、その人が幸運をつかみ取る方法を具体的にお教えします。
<今回のお悩み>
10年以上勤めた会社を辞めたいです……
 転職しようと思っています。転職に適した時期、いつ頃から周囲に話したらいいかなど教えて頂けたらうれしいです。今の職場は10年以上勤めましたが、1人で解決できないことが多すぎて、また教えてもらうこともできず、人間不信にもな

転職のリスクを減らすためにすべきことは?

エン・ジャパンは10月12日、「転職のリスク」に関する調査結果を発表した。調査は8月16日~9月12日、同社運営の求人情報サイト「エンウィメンズワーク」を利用する有識女性324名を対象に、インターネットで行われた。

はじめに、「転職をする際に考えられるリスク」について聞くと、75%が「転職先が見つからない」と回答。次いで「給与・待遇が悪くなる」(57%)、「職場の雰囲気になじめない」(50%)、

30代で1000万…高給取りの銀行員が転職するのは本当にトクか?

メガバンクの大幅な人員削減、店舗の統廃合、AIの台頭……。自身のキャリアを考えざるをえない状況が続く中、銀行員の転職が急増している。
しかし、一度高いステータスを手に入れた彼らにとって、転職することは本当に望ましいことなのか?自身も元銀行員から転身し、『失敗しない銀行員の転職』の著書もある渡部昭彦氏が3回に渡って銀行員の「転職の損得」を考える短期集中連載、第1回。
メガバンクのリストラは構造的な問

「大転職時代」到来… これからの“仕事探し”2つのキーワードは?

日本が世界に誇る各界の“知のフロントランナー”を講師に迎え、未来の日本人たちに向けてアカデミックな授業をお届けするTOKYO FMの番組「未来授業」。7月9日(月)の授業講師には、「転職の思考法」著者の北野唯我さんが登場しました。

北野唯我さん

就職氷河期に広告代理店に入社後、転職。現在は「転職の思考法」著者として、職業と人生の関係を探り続けている北野唯我さん。空前の人手不足が叫ばれる今、北野